前のページへ戻る
救いの成就
ぼたん

すると、イエスはそのぶどう酒を受けて、「すべてが終った」と言われ、首をたれて息をひきとられた。「完了した」(新改訳) 「成し遂げられた」(新共同訳)
聖 書  ヨハネによる福音書19章30節
担当:金井 信生 牧師

1.すべてが終った
 十字架と復活は、生まれるときから人生の目的が定められていたイエス様のご生涯のゴールでした。私たちもイエス様によって人生のゴールを見出すことができます。そのゴールを目指して、復活の主と共に自分の十字架を負って歩む、確かな生涯を見出す人は幸いです。
2.完了した
 これは「救いの業が完了した」という意味です。イエス様が来られるまで、律法の定めに従って、多くの動物を犠牲とし、血を流してきました。しかし、イエス様はご自分の命をささげ、血を流して、救いの業を完了してくださいました。自分で自分を救おうとか、誰かを救おうとする空しい努力を捨てて、信仰によって受け取る救いです。
3.完済した
 この言葉の原意「すべてを支払った、贖った」ということです。全人類の罪の負債をイエス様が支払ってくださったのです。奴隷は奴隷を買う資格がありません。買うことができるのは自由人だけです。今は、イエス様によって領収印が押されている私たちです。もう訴えられることはありませんから、どこに持ち出しても平気でいられます。
4.成就した
 キリストの十字架と復活は旧約の預言の成就であるとイエス様ご自身が解き明かされ、弟子たちは福音を宣べ伝えました。神様の語られたこと、約束されたことがひとつ残らず成就したのがイエス様の救いだったからです。さらに新約聖書によって、神様の愛の事実、イエス様による救いの確かさが記されています。これらの言葉もイエス様によって成就されるのです。
 救いのみわざは、十字架と復活によって完成しました。しかし主の御思いはまだ満たされていません。私たちが主を信じて救われ、主との愛と命の交わりに生かされるときに初めて満たされるのです。

前のページへ戻る
  © 2015 Tanagura Church. All rights reserved.
  [このホームページの制作は、コムハートが担当させて頂きました。]